パチちゃんねる

パチ屋の店長が書くブログ/これであなたも百戦錬磨?

【検証】ハナハナのスイカを取りこぼすと何枚の損失?

f:id:kasoutuukakun:20190618053510j:plain


こんにちは。

パチンコ店長のDD店長です。

 

僕の店舗では、毎日朝から「ハナハナ」を打つ常連のおじいちゃんが1人居ます。

 

そのおじいちゃんは目押しは出来ますが、「スイカを揃えるのは、めんどくさい」と言い、完全フリー打ちで毎日5,000回転~8,000回転回してくれます。

 

ここで一つ疑問が生まれました。

 

店長!
ハナハナで”スイカ”を1日中取りこぼすと、何枚の損失なの?

 

この疑問を解決します。

 

 

ハナハナのスイカ確率と損失

 

ハナハナシリーズは沢山の種類がありますが、どのタイプのハナハナでも通常時のスイカ確率に大きな変動はありません。

 

今回は「グレートキングハナハナ」を参考にしていきます。

 

f:id:kasoutuukakun:20190618042610p:plain

グレキン:スイカ確率

常連のおじいちゃんは完全にフリー打ちなのでスイカはフル無視状態。

 

1日8,000回転、回した時のスイカの出現回数は設定1で約49回になります。

 

・スイカの出現回数
・8,000回転÷163=49.079回

 

49回のスイカをフル無視した場合、手持ちのコインは147枚減ります。

 

・損失枚数
・49回×3BET=147枚

 

反対に、49回スイカを揃えた場合は、払い出しが490枚なので、BET数を考慮すると343枚、手持ちのコインが増えます。

 

・増加枚数
・49回×10枚=490枚

・490枚-147枚=343枚

 

この結果、ハナハナを8,000回転回して、スイカをフルで取りこぼした場合は、1日で343枚損することが分かりました。

 

金額で考えると6,860円です。

 

元気よく10,000回転、回した時は約10,000円近く損することになります。

 

それでもスイカを揃えない?

f:id:kasoutuukakun:20190618054340j:plain

 

金額に表すとそれなりの損失だと分かりましたが、それでも「めんどくさい」と思っているあなたに向けての内容です。

 

以前の記事でも紹介しましたが、スロット台には「ウエイト」が存在します。

 

ウエイトの時間は4.1秒です。

 

毎ゲーム、レバーを連打し、急いでボタンを停止しても、遊技時間が4.1秒以内だった場合、次の遊技開始まで「ウエイト」が発動します。つまり待ち時間がある状態です。

 

ウエイト中の「レバー連打」・「ボタン連打」は全て時間の無駄です。

 

それならいっそ、毎ゲーム4.1秒をフルに活用し、丁寧に打ったほうが効率的だと思いませんか?

 

正直な話、僕の立場上スイカを取りこぼしてくれるお客様は「良いお客様」です。

 

払い出し枚数が少なくなる=出率が下がり利益が増えるからです。

 

それでも毎日楽しくハナハナを打ちに来ているおじいちゃんの財布のことを考えると

「今回の検証結果は教えるべきだ」と判断し、直接説明しました。

 

 

おじいちゃんの反応は

「この打ち方のが、勝てるんやww」と笑顔で言ってくれたので、これ以上はなにも言いませんでしたが…。

 

「それでは勝てんのや…」と心の中でつぶやいた今日この頃--。

 

今回の記事は以上です。

 

ハナハナのスイカを1日中取りこぼすと、343枚~500枚の損失になるので、是非取りこぼさないように打ちましょう!