仮想通貨で成り上り!

仮想通貨・タイムバンクで億り人狙ってます。雑記も書きます!

ゴールドラッシュ再来!?その他ニュース関連

f:id:kasoutuukakun:20180226011317j:plain

こんにちは。仮想通貨マニアDです。風邪で2日程、ダウンしてました…。

そして驚いた事にたった2日なのに、この界隈色んな事がありすぎ!

ちょっと情報をシャットダウンするとついていけんくなる!恐ろしい…涙。

ゴールドラッシュ再来!?

中国のマイニングハードウェア大手「ビットメイン」の昨年の営業利益が3200億円~4300億円みたいですよ!

ちなみに設立4年目。とんでもない大躍進。

主な事業は、BTCをマイニングするための特定用途向け集積回路(ASIC)カードを使い、ASIC駆動のBTCマイニングリグであるアントマイナーを販売。さらに仮想通貨マイナーがリソースを共有し報酬を分割するシステムであるマイニングプールを運営している。

難しすぎてよく分からん!笑 

つまり、マイニングに焦点をあてた事業ってことやんな!?

加納氏も言ってますが、【金を掘るよりツルハシを売れ!】の発想そのものですよね。

金を掘るよりツルハシを売れ

f:id:kasoutuukakun:20180226012331j:plain

アメリカのゴールドラッシュ時代の有名な話。

その昔、アメリカがゴールドラッシュに沸いていた頃、金を掘り当ててお金を稼ごうとした庶民が沢山いました。

大勢の庶民は鉱山までスコップを持って遠征し、金を掘り当てようと必死に働きました。

一部の人間は金を掘り当てて大金持ちになり、その他大勢は金を掘り当てることはできなかったとさ。

この話の登場人物

①「あの鉱山で金がでるぞー!」と聞いて大勢の人と同じ行動に出た庶民

②大勢の庶民にスコップを売った商人

儲けるのは誰が考えても②番の商人ですよね。では仮想通貨の世界の庶民、商人とは?

庶民⇒儲かると聞いて参入してきたトレーダー。

商人⇒トレーダーにトレードする場を提供している取引所や販売所。

いくら早く参入していても僕氏達は庶民ってことかー。厳しー。

あっ。ゴールドラッシュの話には続きがあります。ゴールドラッシュの時代が終わったらスコップ屋は潰れました。

しかし、鉱山に人々を運ぶために敷いた鉄道会社を設立した事業家だけがその後も儲け続けました。

登場人物に③の鉄道を敷いた人間が追加ですね。

鉄道を敷いた人間⇒マイニング事業。

トレーダーが儲けようが損しようが、取引所が閉鎖しようがマイニング関係の人には関係ないって話ですね。勉強になります。

nem barに新決済

渋谷にあるnem barがビットコインキャッシュ(BCH)決済を導入しました。

テレグラムが910億円調達?

テレグラムが第二回プレセールで約910億円調達しようとしています!

大口を対象にした第一回プレセールで900億円調達したんですが…。プレセールだけで合計1800億円。何に使うんやろ?

一般投資家向けのICOは3月からといわれてます。世界最大のICOとして注目は集まるでしょうが、なんぼ集めるんやろ?2000~2500億円かな?

今日はここまで☆

Twitterフォロー&読者登録お願いします☆